ドキドキの初仕事です

公開日:


BASEBALL KANAGAWA」編集部ライターデビューしました。今までにも取材して記事を書くという経験はあったのですが、今回はアスレティックトレーナーとしての肩書きは置いといて…の初仕事。写真撮影用のカメラは自宅で練習しましたが(大汗)、実際に撮影するのはむずかしいですね。とにかくシャッターを切りまくって、その中からいいのを選ぶ方式にしました。あ、みんなそうか。

ICレコーダーも持参し、話してもらった内容を確認しながらの記事執筆。書いている途中でメモ帳がフリーズするというパソコンあるある的なトラブルもありつつ、チームみんなのいきいきとした姿や思いが浮かび上がるような記事を書きたいと頑張りました。まだまだ未熟者ですが、これからも精進していきたいと思います。

アスレティックトレーナーの肩書きとは関係なく、なんですけど、途中で救急箱のところでガサガサやっている選手とか見かけるとやっぱり気になりますよね(当たり前)。水分補給とかもそうですけど、感染症対策もバッチリだったので感心してしまいました。そして取材も終わり…なんですが、練習を見ているのがアスレティックトレーナーの日常なので、その後もちゃっかり練習見学させてもらいました。こうやって応援したいチームが一つずつ増えていくのはいいですね。

  • 気になるワードで検索

  • 西村典子のプロフィール


    日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー。

    スポーツ現場で活動しながらも自分自身の運動神経のなさを自覚し、セルフコンディショニングの教育啓蒙活動として、さまざまなメディアを中心に執筆活動を行う。大阪出身、神奈川在住。好きなプロ野球球団は巨人→近鉄→阪神。大学時代は大阪府立海洋センターで非力ながらもなんちゃってセーラーとして海にのめり込んでいました♪

    真面目なプロフィールはこちら

  • カテゴリー

PAGE TOP ↑